ゴブリン王国に堕ちた女戦士|ゴブリンが女戦士を凌辱しまくる漫画

強そうな女戦士がゴブリンに凌辱されまくる漫画「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」をご紹介。

圧倒的な画力で描かれる柔らかそうな女性キャラやゴブリンの不気味な造形が圧巻でした。

今回もエロティックなシーンを中心にレビューしていきます。

「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」とは

「ゴブリンに辱められても私は負けないッ…!なのに身体が熱く…!」

孤児院で平和に暮らしていた少女ノエルはある日、王国によって捕らえられ、強靭な女戦士として育てられた。

ノエルは、かつてこの国で起こった’英雄エルダとゴブリンとの戦い’を再現する神聖な行事で名誉ある女戦士の役目を担っていたが、闘技場で行われていたのは、’凌辱’と’殺戮’を楽しむショーだった――。

「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」は、H9先生によるファンタジー漫画。

「孤児院出身の少女が復讐のため最強の戦士へと成長していく物語」

…ですが、そのために兵士から凌辱される日々に耐えたり仲間に裏切られたりと、なかなかシビアな内容です。

ちなみに本編後には読切がいくつか収録されていますが

  • 本編はシリアス
  • 読切はギャグ

とメリハリ効いてて楽しめました。

本編がシリアスなだけに読切のギャグにホッとできます。

エロいシーン

エロティックなシーンは多めに見られます。

描写も濃厚ですし、画力が圧倒的に高いのでかなりエロいですね。

  • (本編)甲冑兵士たちに日常的に犯され続ける少女たち
  • (本編)ゴブリンと化した幼なじみと文字通り獣のように交わる主人公(ノエル)
  • (本編)仲間の裏切りで3体のゴブリンに激しくレ●プされる主人公(ノエル)
  • (読切)童顔の騎士長が助けた男の妻を寝取って快楽堕ちさせる
  • (読切)ヘタレ兵士が隠れていたロリ少女たちをレ●プ

獣姦だけでなく「NTR」「ロリ」「人妻」など、いろんなエロが描かれています。

まとめ

以上、「ゴブリン王国に堕ちた女戦士」のご紹介でした。

ファンタジー系のエロが好きなら迷わずおすすめします。