ラブアプリ|エロい願望を叶えるアプリを巡るオムニバス恋愛漫画

エッチな願望を叶えてくれるアプリを巡るオムニバスラブストーリー「ラブアプリ」をご紹介。

作者は「艶話酒場オタクバー」など、エロティックな青年漫画を多く手掛けている花見沢Q太郎先生。柔らかそうでカワイイ絵柄がエロいです。

ちなみにエロさが増した続編「ラブアプリ オーバークロック」もあるので興味があればこちらもチェックしてみてください。

今回もエロティックなシーンを中心にレビューします。

「ラブアプリ」とは

いまだに童貞であることに悩む大学生・ハルのスマホにあらわれた“ラブアプリ”。

それはSNS等ネット上のあらゆる情報を収集・分析してユーザーの恋愛上の望みを叶える恋愛アプリだった!ラブアプリの指示に従うと、なんと憧れの同級生・オカモトさんを相手に童貞卒業ができるらしいが――?

最強の恋愛アプリを手に入れた人々の悲喜こもごもを描く、オムニバス・ラブストーリー第1集!

「ラブアプリ」は、花見沢Q太郎先生による青年漫画、単行本は全2巻。

指示どおりに行動することで恋愛やS●Xの願望を叶えてくれるマッチングアプリ「ラブアプリ」をテーマにした、オムニバスストーリーです。

ちなみに以前、似たようなタイプの「ラブスコア」て漫画もご紹介しました。

ラブスコアも絵柄が可愛くてエロいのでおすすめです。

エロいシーンレビュー

エロティックなシーンはたまに見られます。

ラッキースケベ程度の軽い描写がメインですが、たまに合体シーンも見られました。

  • (1巻)彼氏持ちポニテ同級生とワンナイトラブで童貞卒業
  • (1巻)ずっと片想いしていた店員が彼女になってホテルで初体験
  • (2巻)ツインテロリ系彼女と洋モノAV風セッ●ス

エロは全体的にあっさりして物足りないdすが、花見沢Q太郎先生が描く女の子がかわいくて癒されます。

ちなみに続編の「ラブアプリ オーバークロック」はエロ描写が多めで過激度が増していました。

エロさだけを求めるなら続編オーバークロックの方がおすすめです。

しかし普通に恋愛物語も楽しみたいなら無印である本作も合わせて読んだほうが楽しめると思います。

別館もあります

一般映画のエロス

背徳のエロス