一番安いのは?宅配コミックレンタル3社比較ランキング

「宅配コミックレンタルってどの会社のサービスが一番お得なんだろう」

という疑問に答えます。

DMM、TSUTAYAディスカス、ゲオ3社のコミックレンタルサービスを比較し、コスパが良い順にランキング化しました。

1位 DMM 2位 TSUTAYAディスカス 3位 ゲオ

結論からいうと、コスパが良く、タイトルラインナップも豊富な宅配コミックレンタルの順位は以下のとおりです。

何を重視するかでも順位は変動しますが

  • コスパの良さ
  • ラインナップの豊富さ

という2点を考慮した結果、このようなランキングになりました。

まずはDMMで漫画を探し、お目当てのタイトルがなかったらTSUTAYAで探すのがおすすめです。

  1. DMMで読みたい漫画を探す
  2. DMMになければTSUTAYAで探す
  3. TSUTAYAになければkindleなどで電子書籍セール時に購入

料金・送料・レンタル泊数の比較

3社の比較を見ていきましょう。

料金は「30冊借りる」ことを想定し、価格はすべて税込みです。

DMM TSUTAYA ゲオ
料金/1冊 95円 99円 136円~
レンタル泊数 20泊21日(30冊未満は14泊15日) 20泊21日 14泊15日
送料 840円 1,650円 無料
延滞料/1日 25円 55円 26円
最低貸出本数 10冊 3冊 (※)セットの本数による
一度に借りれる冊数 50冊 30冊 (※)セットの本数による
タイトル数 まぁまぁ多い 多い 少ない

※ゲオは指定されたセットしかレンタルできず、バラ借りできません(例:進撃の巨人10巻セット1,738円)

30冊借りた場合の料金は以下のとおりです。

  • DMM|3,690円
  • TSUTAYA|4,620円
  • ゲオ|5,240円

DMMが1,000~1,500円安いですな。

TSUTAYAも昔はDMMぐらい安かったのですが、2018年3月のゆうパック送料改定で送料が1,000円値上がりしちゃったんですよ、ぐぬぬ。

次に、各サービスの強みと弱みを確認します。

DMM宅配コミックレンタルの特徴

タイトル数 [star-list number=3.5] 3.5
料金コスパ [star-list number=5.0] 5.0
漫画の探しやすさ [star-list number=5.0] 5.0
総合 [star-list number=4.5] 4.5

DMMコミックレンタルはこちら

安いのにタイトルが豊富

DMM宅配コミックレンタルの強みは「安いのに、タイトル数が豊富」なことです。

まTSUTAYAと比べると見劣りする感は否めませんが、店舗に置いてない古いタイトルも取り扱われているのはありがたいです。

漫画を探しやすい

「サイト内で漫画を探しやすい」のもDMMの強みです。

下記画像でわかるように、ジャンルがかなり細分化されてるので、好みの漫画を探しやすいですな。

ジャンル「エロス」で検索できるのも大変ありがたい。

1度に50冊借りれる

送料840円で貸出本数50冊なのもかなり安くてお得です。

例えばTSUTAYAは一度の配送は30冊までなので、31冊目以降はまた次の送料【1,650円】が発生します。

仮に、1冊100円で漫画を50冊借りるとシミュレーションすると。

  • DMM      漫画5,000円 + 送料840円 = 5,840円
  • TSUTAYA 漫画5,000円 + 送料1,650円×2 = 8,300円

2,500円も差が出るのがデカいですな。

TSUTAYAディスカス宅配コミックレンタルの特徴

タイトル数 [star-list number=5.0] 5.0
料金コスパ [star-list number=3.0] 3.0
漫画の探しやすさ [star-list number=3.0] 3.0
総合 [star-list number=3.5] 3.5

TSUTAYAディスカスコミックレンタルはこちら

圧倒的ラインナップ数

TSUTAYAディスカスの強みは「圧倒的なタイトルラインナップ数」です。

古くてマニアックなタイトルも数多く取り扱われてるのはありがたいですね。

送料値上がりさえなければ、今でもTSUTAYAディスカスをランキング1位に挙げてたと思います。

Tポイントが使える

薬局などで貯められるTポイントを1ポイント1円で使えます。

例えば日用品の買い物で貯まったポイントを、コミックレンタルに使うこともできるのでありがたいですな。

ゲオ宅配コミックレンタルの特徴

タイトル数 [star-list number=2.0] 2.0
料金コスパ [star-list number=2.0] 2.0
漫画の探しやすさ [star-list number=3.0] 3.0
総合 [star-list number=2.5] 2.5

ゲオコミックレンタルはこちら

前もって述べておくと、ゲオ宅配レンタルは利用したことがありません。

料金表やレンタルシステムをDMMやTSUTAYAと相対的に見比べての評価なのでご理解ください。

送料は無料だがお得感はない

ゲオ宅配レンタルの強みは「送料無料」ですが、その分マンガ1冊の単価が高めです。

例えば、進撃の巨人10巻をレンタルする際の料金を、DMMと比較してみましょう。

  • ゲオ  1,738円
  • DMM 1,790円

ゲオの方が50円安いものの…うーん。

DMMの豊富なラインナップ数と、一度に50冊レンタル可能の好条件を加味すると、お得感はないのが正直なところです。

ラインナップが少ない

取り扱ってるタイトル数も、他社と比べて見劣りします。

実際に検索してみればわかりますが、有名な話題作は揃ってるものの、ニッチなジャンルや、あまり売れてない漫画は取り扱いがありません。

有名な漫画なら近所の店舗でも取り扱いがあるでしょうし、その方が安上がりと思いますので(私の家の近所のゲオは1冊100円)、宅配レンタルを利用するメリットは希薄かなと感じました。

まとめ

以上のことから、配コミックサービスおすすめランキングは以下のようになりました。

宅配コミックレンタルを利用するならDMMが最もコスパが良くておすすめです。

TSUTAYAは料金は高いけどタイトル数は多いので「金よりタイトル数だ」という場合は、TSUTAYAディスカスもいいと思います。