人食いダンジョンへようこそ!THE COMIC|輪されたヒロインの事後がエロい

犯した女を服従させる力を持つ主人公がヤリまくる異世界漫画「人食いダンジョンへようこそ!THE COMIC」をご紹介。

1話1ページ目でいきなりヒロインが輪姦されてたり、エロ描写が多くてイイかんじです。

「人食いダンジョンへようこそ!THE COMIC」とは

「貴方様はこれから多くの女を犯し、命を奪い、この世界を蹂躙し、支配していくのです。まず手始めに……私を支配し、蹂躙してくださいませ」

辺境の村に住む青年のもとを訪れた若き女は、淫魔の本性を現しそう囁いた。

剣も使えず、魔術で敵を倒せるわけでもない。

ただ、身体に流れる魔族の血の力は、女を犯し、屈服させ、魔物に堕とし支配する。

これは、訪れた者を帰さない「人食いダンジョン」の主となった青年と、

彼に人生を狂わされた女たちの物語。

「人食いダンジョンへようこそ!THE COMIC」は、原作:一年新、作画:天道まさえ両先生のファンタジー漫画。

同名のライトノベル(全3巻)のコミカライズ版ですね。

主人公が凌辱の限りを尽くす物語かと思いきや、実際は苦しんでいる女の子たちを助けて仲間にしていく優しい話だったりします。

3巻以降はエロ描写も少なくなって、シリアスな展開も楽しくなってきました。

エロいシーンレビュー

エロティックなシーンは1~2巻で頻繁に描かれています。

  • (1巻)村の男たちの性奴隷として扱われるロリ巨乳ヒロイン(ダリア)
  • (1巻)捕まって性奴隷にされてしまう義賊のリーダー
  • (2巻)納屋で輪されて放心状態のロリ巨乳ヒロイン(ダリア)

中でも2巻番外編で、納屋で輪されたであろうダリアの事後カットがエロかったです。

  • 服がはだけ
  • 靴が片方脱げ
  • 顔が精液まみれで
  • 放心状態

たった1カットで想像力を刺激する作画技術の感服です。

まとめ

以上、「人食いダンジョンへようこそ!THE COMIC」のご紹介でした。

異世界系のエロが好きな方は楽しめるのではないかと。

ちなみにkindle Unlimited読み放題の対象になってることがあるので、興味があればチェックしてみてください。